ダイエットと運動

 

ダイエットと運動

私のダイエットは足早に歩行することからはじまりました。まず、考えたことは体に無理がないように、つまり体が運動することにより故障しないようにすることでした。考えついた簡単な方法から運動を始めました。1日2時間程度の歩行で体重は落ちました。その後、やはり体重の増減がありました。ここは本当に苦しい時でした。そこで、運動だけでなく、食事制限をするようにしました。私が聞いたように、野菜から食べること、そして1日10分今より運動することを始めました。そして、食べ過ぎた際は体を元に戻すことを考えて簡単な短期間のプチ断食をやりました。これだとあまり体重を気にせず食べることが出来るのです。ダイエットを運動ですると、最低でもその運動を続けなければならない訳です。
私が自分の性格を考慮して、続けるに最適と思ったのが水泳です。水中歩行から実際に泳ぐまで、自分のその日の状態に合わせて運動をすることが大切であることを実感しました。また、運動の量は週に1回で2〜3時間程度で効果が現れました。また、日常生活での運動能力が向上しただけでなく、生活習慣病予防にもなりました。これからも、仕事の充実を目指してダイエットではなく、運動と健康を考えて生活をすることを広めたいです